御撮置き GR

----- o t o r i o k i --------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

夫婦デート 

2011/01/31
Mon. 12:43

20110130-20110130-_ROC3525.jpg

実の母から突然の提案。

温泉行きたいから子ども二人とも連れてくね。(両脇に兄弟を抱えて出かけてしまうイメージで)

ふたりぼっちの休日を迎えた我が夫婦。

ぽつーん。

以前バイクで立ち寄ってとても楽しかったルートを思い出し嫁君を車に放りこみドライブへ。

空いてる首都高を流して福生にある酒蔵でランチ。

そこから秋川渓谷へ移動して満たされた腹をさすりながら温泉

風呂ついでに洗っちゃってフワフワになった髪の毛をいじりながら帰宅。

買ってきたお酒を飲みながら、別行動だった子どもたちに旅行話を聞かせてもらって晩酌。

気持ちの良い休日となった。


place : 石川酒造
camera : Nikon D700 + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

5月の空 

2011/01/26
Wed. 20:10

20100527-008-2.jpg

2010年5月27日 東京都亀有 環状七号線にて渋滞中にカメラいじってて撮った空。

冬に見ると温かい季節の空って怖いくらい迫力あるな。

なんて自分が見てた日常の景色に驚いてみたり。

その時は、「そらー」「くもー」「じゅーたいあきたー」くらいのことしか考えてなかったろうに。

5月27日の僕。GJ。


place : 亀有周辺
camera : Canon PowerShot G11

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

未来新聞 

2011/01/25
Tue. 12:00

20110123-20110123-_ROC3508.jpg

平成23年頃のショッピングセンターを写した写真である。

当時は町と町の間にこのような施設が点在し、

晩ご飯や、生活用品の買出しで、日曜の夜にもなると大賑わいであった。

物質転送技術が発達した現代では考えられないが、

そのようなインフラが整備されていない頃の、

一家団欒の温かみや、人と人の距離が近かった古き良き時代であった。


(宇宙世紀0003年 未来新聞夕刊大脳配信版より)


place : -
camera : Nikon D700 + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

河川名調査隊 

2011/01/24
Mon. 12:43

20110123-20110123-_ROC3490-2.jpg

その川の名前は、なに川でしょうか?

「ハイッ!!」

お兄さん。

「わかりませんっ!!」

では調べてください。

「!!」

全力で川へ駆け寄り、水面を調べる兄弟。

水を見て川の名前ってわかるのか?・・・で。どうなの?

「わかりませんっ!!」


place : 隅田川
camera : Nikon D700 + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

トンネル 

2011/01/21
Fri. 12:28

20110114-20110114-DSC00123.jpg

中学校だったか小学校だったかの修学旅行。

バスガイドさんが、

「ではみなさーん。トンネルを走っているときは息を止めてみましょー!でっきるかなー!!」

といった遊びを提案した。

地味な遊びながら車内は大盛り上がり。トンネルをぬけると大げさに息を吸って楽しんだ。

それから数年が経って自分で車を運転するようになり、さらにまた十数年の時間が流れた。

今でも高速道路を走行中退屈になるとトンネルで息を止めて、その時間を思い出す。

修学旅行でどこに行ったとか、他に何したとかはさっぱり覚えていない。


place : -
camera : SONY NEX-5 + E16mm F2.8

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

犬の散歩 

2011/01/20
Thu. 12:00

20110118-20110118-DSC00362.jpg

犬連れて歩いてるとどんな小道も怪しまれない空気が出るよ。(嫁君談)

なるほどなるほど。

一眼レフをもって歩いてると警戒される。

気持ちはわかる。

自宅の前にそんな人がいたらパニックになってしまうほど怖いもの。

てな抵抗があってコンパクトカメラを選びがちな自分には地味に有用なお話であった。

仕事デスクの横で寝転がって僕を見る愛犬と目があって、心のなかで「撮影機材」とつぶやいた。


place : 荒川土手
camera : SONY NEX-5 + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2 トリミング

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

音読 

2011/01/19
Wed. 15:12

20101212-20101211-scan399.jpg

小学校入学からほぼ毎日、宿題の音読を続ける息子。

ほぼ毎日聞かされている母。それよりはちょっと減る僕。

読み終えると、そろそろ風呂の時間。


place : 自宅
camera : Nikon F4 + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2
Scanner : EPSON GT-X820
Film :Fujichrome PROVIA 400X

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ボンタンアメ 

2011/01/18
Tue. 19:10

20110118-20110118-DSC00381.jpg

高校一年の頃、付き合いの浅い同級生ムラータの地元へ遊びに行った。

彼の友人とも仲良くなってムラータは地元で"ボンタン"と呼ばれていることを知る。

僕 「おまえなんでボンタンってよばれてるの?」

ボ 「いつもボンタンアメくってたからなー俺。」

僕 「知り合ってからボンタンアメ食べてるのみたことないよ。」

ボ 「ボンタンアメは中学生で卒業したからな。もー食わないんだ。」

僕 「一生?」

ボ 「一生。」

その日の帰り道スーパーに立ち寄ってボンタンアメを購入。

翌日彼の机に置いておいたらムシャムシャ食べてた。

なんて一件以来にボンタンアメを食べた。とても優しい味がした。


place : 自宅
camera : SONY NEX-5 + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

SONY NEX-5 

2011/01/17
Mon. 19:30



心配事っていう種類のストレスカードを引いてしまい、

柄にもなく不眠を患った先週末。

対処方法を攻略本で調べたら、「なんか買って記憶を上書きせよ。」と書いてあった。

お!それなら得意だぜ!!

電器店へ出かけ、片思いを募らせていたミラーレス機を購入することに。

SONY NEX-5 ダブルレンズキットとワイコン。

それとニコンレンズを装着するためのFマウントアダプターをヘソクリにて購入。

次のカードを引く気力が湧いてきたので逆転を狙ってプレー続行。

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

御撮置きサービス品  

2011/01/14
Fri. 00:00

20110110-20110110-IMG_7444-2.jpg


20110110-20110110-IMG_7453.jpg

20101225-20101225-IMG_7332-2.jpg

20101211-20101211-IMG_7251-2.jpg

アップしなかった写真達。

サービス品として袋詰め。

今期アニメに好みのものが一本もないという一段と寒い越冬になりそうだ。

早く春にならないかなー。もー。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

東京スカイツリー計画 

2011/01/13
Thu. 12:00

20110110-20110110-IMG_7436.jpg

自宅から徒歩10分の公園から見たスカイツリー。

今年の冬に竣工。

それから8年間かけて発射台を組み立て、

2020年夏。隅田川花火大会のメインイベントとして宇宙へ発射される。

静止軌道に到達したスカイツリーは、その本体を傘のように開き、

太陽光を関東地方に向けて反射。

ソーラー発電による電子制御によって東京~箱根の気温は20度から25度に保たれ、

一年中バイク日和になるのであった。

めでたしめでたし。


place : -
camera : Canon PowerShot G11

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

くまぱん 

2011/01/12
Wed. 12:46

20110110-20110110-IMG_7449.jpg

かわいーこんなかわいーのたべれなーい!

てなCM放送中のエンゼルテディパン。

息子曰く、「うまい。牛乳にあう。」とのこと。

彼の給食No.1メニューは "かえり煮干の甘辛煮" 。

なんだそれ?渋いな。

そちらの感想は「うまい。ご飯がすすむ。」だそうで。


place : 近所のミスド
camera : Canon PowerShot G11

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

TRON:LEGACY 

2011/01/11
Tue. 12:00

20110111-20110111-IMG_7463.jpg

子どものいない週末だったので夫婦で映画「TRON:LEGACY (3D)」へ。

モーターショーへ出かけてキャンギャルを視界から外しコンセプトカーに熱狂する人や、

マクロスフロンティアのPVを見ながらランカちゃんよりもバルキリーに目が行っちゃうような、

ホモ・サピエンスから次へのステップを進化中の方は観るべきかと。

その他の人種の方が楽しめるのかは僕には判らないや。

未来のお話ではなく、27年前の前作から時間が流れた続編設定の現代劇という切り口や、

DUFT PUNKがクラブのシーンで普段着(笑)にて出演していたネタっぽいところも好み。

3Dメガネは2Dシーンが暗く見えちゃうのであまり好きじゃなかった。


place : -
camera : Canon PowerShot G11

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

AlfaRomeo155 

2011/01/06
Thu. 00:40

20101225-20101225-IMG_7347.jpg

正月ってことでALFA155も僕宅へ里帰り。

久々に顔を合わせる愛車は、なんだかよそよそしくてお互い目が合わせられない感じ。

手酌じゃなんですからとか言いながら、カパカパビールつぎあって、

咬み合わない思い出話が、いつの間にか昔と同じバカ話に戻っちゃう正月ノリで近所を一周。

相変わらず癖があってスピード出ないしパリっと曲がれない止まれない中途半端に古い車だったのだが、

やはりこの人。エンジンだけは最高だ。

低回転はガサツなれど回るにつれて整う変化の振れ幅が大きな回転特性が、

とてもエンジン味溢れている。(人間味のようなイメージで。)

クラスであの子の理解者は僕だけ!みたいな勘違いが再燃して楽しかった。


place : 自宅
camera : Canon PowerShot G11

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

初詣 

2011/01/05
Wed. 13:00

20110102-20110102-IMG_7415_20110104135507.jpg

節目をパリっとさせるよりも日々の積み重ね。

なので、一年周期で気持ちを切り替えないことにしよう。

毎日パリっとしなきゃいけないこともあれば、ずーっと観測して見えるものもある。

なーんてことを10年くらい前に思いついて、それにしたがって生きているつもりが、

正月になるといろんな所へ手を合わせてお願いごとしていたり。

今年の初詣は車で通りかかった神田明神。

痛絵馬に描かれた願い事を眺めながら、

この町は今年もこんな感じでいてくださいな。でも、ちょっと電気が足りないと思うよ。

と、願掛け&問題提起。


place : 神田明神
camera : Canon PowerShot G11

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。