御撮置き GR

----- o t o r i o k i --------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

8月の。 

2011/09/09
Fri. 12:50

RTB-100-35.jpg

インスタグラムで遊んでたら8月終わっちゃってたよ!

海に出かけたり、音楽聴きに行ったり、木のてっぺんから滑車で滑ったり、夜走ったり。

はしゃいだ夏でありました。

camera : PowerShot D10
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 1

page top

御撮置き Instagram 

2011/08/10
Wed. 12:54

RTB-100-22_20110810124414.jpg

最近メインの電話をXperia acroに機種変してiphone4の出番が少なくなっちったので

登録したままほったらかしだったInstagramをいじっております。

@terarocketで登録してますよって。

iphoneユーザー様はよろしゅうおおきに。

自分でも忘れちゃったような写真をアーカイブします。


camera : SONY NEX-5 + E 18-55mm F3.5-5.6 OSS

※コメント欄再開しました。
拍手コメントでからんでくれた皆様ありがとー。(相変わらずだらしなく生きてます to まちゃこ)

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

飛行石 

2011/08/01
Mon. 12:15

RTB-100-3_20110801115636.jpg

誕生日にペンダントをもらって上機嫌な娘。

僕 「ちょっと屋根から飛んでみせて!」

嫁 「パズーに似たコオニがおる・・・。」

立ち寄ったショップ定員 「飛行石!」

大人たちがよく釣れるアクセサリー。


camera : Nikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

[edit]

CM: --
TB: --

page top

子ども水槽 

2011/07/19
Tue. 19:27

RTB-169.jpg

ベランダのプールでリゾートな空気を噴出させている兄弟。

カビバラとナマケモノを水槽で飼っている富豪気分で二人を眺める父。

暑すぎる夏もいいもんだ。

雨ばっかの夏よりぜんぜん楽しいもの。


Nikon D700 + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2

[edit]

CM: --
TB: --

page top

夏のカブ 

2011/07/13
Wed. 16:00

RTB-116.jpg

スーパーカブ110プロのカブ主になってそろそろ一ヶ月。

都内をメインに500km走行して燃費は50~55km/1L。

デカイ箱と多い仕事荷物と重い僕を乗せて公表燃費に迫る数値。

巨大な前かごに鞄を投げ込んで、リアBOXからメットを取り出し、

「暑い。死ぬ。本当に死ぬ。」と小言を吐きながらも乗る気になれることこそカブの絶対性能。

この季節の正装は首に白いタオルがきっと正しい。

タオルに架空会社の屋号を入れてオーダーメイドしたくなるほど正しい。


camera : SONY NEX-5 + E16mm F2.8 + ウルトラワイドコンバーター

[edit]

CM: --
TB: --

page top

日曜日 

2011/06/15
Wed. 12:20

RTB-100-32.jpg

昼前まで寝させていただいて、

子どもたちが両親と遊んでいたのでカブ乗って門前仲町へおやつを買いに出かけて、

富岡八幡で骨董市やってて立ち寄って、

僕が子供の頃の1リットル瓶のファンタが未開封で売ってて買っちゃって、

家に帰ったら嫁君が子どもたちの髪の毛切ってて、

その横でおやつの用意して。

ファンタを飲みたがる娘にこれは毒だから手を出すなと釘刺して、

甘味で夜まで生きるエネルギーを補充したから余剰分を燃やすために外に出て、

隅田川沿いの公園で家族そろってスケートボードのって。

アレしてコレしてと行き当たりばったりな日曜日だった。

満腹。


camera : Canon PowerShot G11

[edit]

CM: --
TB: --

page top

スーパーカブ110プロ 

2011/06/13
Mon. 12:50

RTB-100-30.jpg

ちょっと走ればすぐ信号に引っかかり、

そいつが引き起こす慢性的な渋滞がエンジンの油温を容赦なく上げてくれやがる東京の道路事情。

1000cc・空冷・乾式クラッチ・L型(後ろのシリンダーが風浴びてくれない)の

ドゥカティ ムルティストラーダで夏の都内を走ろうものなら10分で大好きなバイクって乗物を嫌いになれる。

すべての道路をそこそこ走れるってコンセプトも進まない道には立ち向かえないのよな。

そこでアドレス110に乗るのだが仕事でガシガシ使うには荷物が乗らない。

荷物が乗るプレスカブはアレがソレでちょっとつらい。

というストーリーを書いて自分の中の渋い部署を口説き、

スーパーカブ110プロを購入した。

ホントの所はFiのカブに乗ってみたかったのとリモワのボックスに萌えちゃったってとこが大きい。


camera : Canon PowerShot G11

[edit]

CM: --
TB: --

page top

モンスターペアレント的徒競走考察 

2011/06/09
Thu. 15:00

RTB-100-24-.jpg

スポーツに たられば は無いと言うが、

あえて語るならば、

この直線の後の1コーナー進入でひとり抜き、

S字で前の二人との差を詰め1ヘアでは仕掛けず立ち上がり重視。

ダンロップブリッジを抜けて2ヘアをスピードのせたままこらえ、立ち上がりの伸びでまたひとりパス。

裏ストレートはスリップについて直線の遅さをカバーしつつ、

最終コーナーでアウトからかぶせラインをクロスさせインへ。

相手がアウトにはらんで砂埃を上げているのを横目に、トップへ躍り出て見事優勝。

という展開だったはずなのに。(レース鑑賞している僕の横にいるので刷り込まれているに違いないから。)

合理的という手抜きにより、筑波サーキット的なコースではなく、

直線50メートルというドラッグレース的レイアウトでお茶を濁した学校がわ事情により、

我が子は4位だったと言わざるをえない。


camera : Nikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。